Tehu (1995-)

デジタルクリエイター・演出家
企業や著名人とのコラボレーションで「裏方」として多くのWebサイト・映像・広告・ライブのプロデュースを手がける傍ら、個人でもTehu名義で多くの作品を制作。デザイナー・プログラマー・ライター・ラジオパーソナリティ・学生など、多くの顔を持つ。

Tehu's History

1995年、神戸市で中国人夫婦の間に生を受ける。

 教育熱心な母親の影響で勉学に励み、私立灘中学校に入学。
当初は医者・生物学の研究者を目指していたが、
優秀な同級生に圧倒され、別の道としてプログラマを志す。

2009年に公開したiPhoneアプリ「健康計算機」の180万DLを超える
ヒットで「中学生プログラマー」として話題に。 その後も多くの
セルフプロダクトの企画制作を行い、インターネットで話題を呼んだ。

代表作に、「Tehuのオールナイトニホン」「放射能計算機」
「盲信して、猛進せよ」「なだいろクローバーZ」などがある。

ITに関連する分野を横断した多くの実績から「スーパーIT高校生」
の異名を取り、2013年春には初の著書(共著)「創造力のつくり方」を上梓。分野を問わず様々なモノヅクリ・コトヅクリを行うべく、2013年10月に専門としてのプログラマ引退を宣言。IT業界のみならず、
教育・政治・芸能・放送など多くの業界とコラボ活動を行っている。

2013年12月より活動の拠点を東京に移し、
2014年4月より慶應義塾大学SFC 環境情報学部 所属。

How to Contact

Email: tehu@tehu.me
お返事には数日掛かる場合がございます